健康保険でマッサージ治療を受けるには、医師の発行した「同意書」が必要です。
同意書は医師が、マッサージ治療の必要性を認めた場合に発行されます。
同意書はかかりつけの先生から発行してもらいます。
同意書の手続きは、こちらで代行致しますのでお手数をお掛けしません。

 

 

対象となる方

筋肉の麻痺や関節の拘縮 運動機能障害などの症状があるため、歩行に困難があって病院や 治療院へ通院するのが大変な方となります。寝たきりの方も対象のご利用者様となります。

 

要介護者・身体障がい者の方
寝たきりの方
関節拘縮により歩行が困難な方
脳血管障害等の後遺障害による麻痺などで、歩行が困難な方
腰痛や肩こりなど、その他、身体のどこかに不自由がある方はお気軽にご相談ください。
リハビリマッサージとして最適な施術を行います。

 

 

歩行困難の方

寝たきり、車いす

 

 

麻痺のある方

脳卒中、脊髄損傷、小児麻痺

 

 

難病でお悩みの方

パーキンソン病、ALSなど

 

適応症状・疾患例
・脳血管障害後遺症(脳梗塞、くも膜下出血など)
・脊髄損傷後遺症
・骨折術後の後遺症
・交通事故による歩行困難(大腿骨骨折、脊椎損傷等)
・リウマチ
・パーキンソン病・症候群
・変形性膝関節症
・変形性脊椎症
・筋萎縮
・関節拘縮

 


脳梗塞後遺症、
脳出血後遺症、
骨折後の関節拘縮、
パーキンソン病、
リウマチ、
脳性麻痺(成人)、
変形性頚椎症、
変形性脊椎症
(頚部痛、背部痛、腰痛)、
変形性腰椎症、
変形性膝関節症、
変形性関節症、
多発性脳梗塞、
くも膜下出血、
脳腫瘍術後、

脳挫傷、
脊髄小脳変性症、
筋萎縮性側索硬化症、
球脊髄性筋萎縮症、
シャイ・ドレーガー症候群、
大脳皮質基底核変性症、
運動ニューロン病、
筋緊張性ジストロフィー、
後縦靭帯骨化症、
頚椎症性脊髄症、
多発性硬症、
脊柱管狭窄症、
脊髄損傷、
腰椎圧迫骨折、
大腿骨頚部骨折、
糖尿病性抹消神経障害、

関節運動障害、

 

病中病後のリハビリとしてもご相談ください。